どこにこだわりをおくの?家づくり体験談☆

まず、なぜこんなにたくさん建売住宅があるなかで、手にするのにとても時間のかかるであろう注文住宅にしたかというと、単純に思い描いていた建売住宅になかったことはもちろんのこと、私たち夫婦の実家はどちらも注文住宅であったのでとても身近に感じていたからです。

ここだけは外せないこだわりは、リビング階段であることでした。
子供が大きくなった時に、どんなに反抗期でも玄関からそのまま部屋へいってしまう設計にはしたくなかったので、必ず顔を合わせられるようにという思いからリビング階段を選びました。
また、だれか泊まりに来るというときにもフレキシブルに対応できるようにリビング横に扉を設置して、部屋として使えるようにしました。

注文住宅を建てるにあたって、気をつけたほうがいいことは外構工事が結構かかること。
土地から買う場合は建築する前に土地を購入してからという形になり、すべての会社ではないかもしれないが家を建ててから元金支払い開始で、それ以前は金利のみかかるということ。