一軒家を購入する時に意外と見落としがち

マイホームを建てる上でマンション、建売住宅、注文住宅といった種類の中で最初はとても悩みました。せっかくのマイホームのためできれば一戸建ての新築住宅が欲しいと考えた我が家は、マンションは最初に止めて建て売り住宅と注文住宅の2つに的を絞りました。建売住宅の魅力は、安価の費用でマイホームを購入する事が出来る点と購入してすぐに入居できるといったメリットがありました。そのため最初は、建売住宅でマイホーム探しをしていました。気に入った物件の内覧をしたり見学会に参加したりしていましたが次第に家づくりをしてみたいという思いが芽生え始めました。そこで、初めて注文住宅のハウスメーカーに見学に行きました。実際にモデルハウスを見学したり話を聞いたりすると良い作りの魅力がとても伝わってきました。費用的には建売と比べると高くなるもののオリジナルの家づくりが出来ることが魅力的だったため注文住宅を選択しました。実際にマイホームが完成して住み始めてみるとあらゆる面で自分達の意見が反映出来ているため生活しやすい環境が整っています。